松江の文化情報
宍道湖の夕日
白鳥
松江市観光文化課文化係内 松江市末次町86 TEL 0852-26-1157 FAX 0852-55-5634
松 江 市 文 化 協 会
工芸部門
陶器
陶器
松江の文化情報ホームへ
工芸:松江市民工芸の会 代表:古津 康隆 会員数:11名
少女
紹介
 工芸を日頃嗜んでいる人、技の練磨に励む人々が、作品を持ち寄り、技の交換を図るとともに、展示して市民の皆様の工芸についてのご理解を深めていただこうという仲間です。
活動
@松江市民美術展推進
A松江市民文化祭出展
連絡先
事務局.入澤道子 松江市上乃木9丁目12−17 TEL22−9745

デザイン:島根デザイン連盟松江支部 代表:寺戸 良信 会員数:13名
少女
紹介
 島根デザイン連盟は、島根県内の各地で活躍するメンバー23人で構成されています。毎年開催される「島根県総合美術展」(県展)のデザイン部門を主な活動拠点としていますが、松江市民文化祭には松江支部会員13名が参加しています。
会員は教員、デザイナー、会社勤務等様々ですが、それぞれ形は違ってもデザインとの関わりをもち、作家活動を展開しています。 
恒例の美術展以外にも個展、あるいはグループ展を開催するなど、積極的に制作発表の場を設け、デザイの創造性にチャレンジする会員の姿も見られます。
活動
主な作品展として 松江市民文化祭、島根県展、島根デザイン展
連絡先
事務局.小原恭子 TEL26−7769

ちぎり絵:松江ちぎり絵サークル 代表:森山 許代 会員数:20名
紹介
 松江ちぎり絵サークルは、全国和紙ちぎり絵サークル発祥の地として誕生し、今年51年になります。
 日本伝統の和紙だけを使い、風景・花・人物等を、厚さ色彩など種類や産地ごとに特徴ある和紙の中から選び、ちぎり、貼り作る絵画です。絵の具とは違う和紙の素材を活かした和紙でしか出来ない毛羽を使い、柔らかさ・優しさ・透明感が表現できます。
 毎月の講習会では、実演、和紙のちぎり方を始め和紙の説明、各種和紙の展示など教室でしか出来ない楽しみがあります。手軽にでき作品完成時の満足感を楽しみながら励んでいます。
活動
@毎月第4月曜日 午後 テルサ教室
A作品展:島根県立美術館、市民文化祭、小品展
連絡先
事務局.小田川佳子 松江市西川津町3118−2 TEL31−6172
ちぎり絵画像