松枝の文化情報
宍道湖の夕日
白鳥
松江市観光文化課文化係内 松江市末次町86 TEL 0852-26-1157 FAX 0852-55-5634
松 江 市 文 化 協 会
日本画部門
日本画
日本画
松江の文化情報ホームへ

日本画:新樹社 代表:森脇 千種 会員数:18名
少女
紹介
 故安達不伝先生が日本画を心から愛する人々の集いとして結成して以来、50年以上続いている団体です。自由で暖かい雰囲気の中で切磋琢磨を重ね、そこに生きる証しを求めている仲間です。
活動
@新樹社展 年1回春季
連絡先
幹事長 安部富男  TEL23−6265

水墨画:水墨画同好会 代表:鹿島朋子 会員数:18名
少女
紹介
 はじめに、山陰水墨画協会の概要を紹介しておきます。この協会に加入支部は、島根県内で13支部から成り役員をはじめとして百数十名の会員よりなり、例年8月に島根県立美術館において「山陰水墨画作品展」が盛大に開催されています。
松江支部、松江三の丸支部は、山陰水墨画協会の一支部であります。この二つの支部が松江市民文化祭に於いては「水墨画同好会」の団体名で水墨画作品を出展しております。
現在は松江市内にこの2支部があり、其々活動歴史年数等は異なりますが、現在は嘉藤大峻先生を師として次のお言葉を大切にしています。
 この道
 水墨画を描くことは、己の思いを
 心の鏡に映すことであります。
 己を悟り、人を知り、心を磨き、
 折々に己の心を作品で見、思索し、
 また精進する。
 生きる限り続く、楽しく、又苦しい、
 そして喜びの多い道です。
 皆様と共に此の道を語り合い、
 思考して行こうではありませんか。
         (森本 遙 先生)
活動
会場 島根県民会館308号室(松江支部)
    及び洞光寺(松江三の丸支部)
日程 松江支部:第1・3土曜日 午前9時30分から12時
    松江三の丸支部:第2・4月曜日 午後1時30分から3時30分
会費 1,000円〜3,000円/年
   (会員の高齢化に伴い、出席状況により調整)
連絡先
代表 鹿島朋子

水墨画:松江水墨画研究会 代表:岩瀬光雄 会員数:31名
少女
紹介
 東洋絵画の原点である墨絵の伝統を守り、墨による絵画の表現を研究し、新しい墨と水の個性豊かな作品づくりを目的としています。
活動
@島根水墨画作品展出展
A松江市民文化祭出展
B会員個人の応募作品展への出品
連絡先
事務局 黒崎徳三 TEL: 24-0009