松江文化情報誌『湖都松江』

vol.38 vol.37 vol.36 vol.35 vol.34 vol.33 vol.32 vol.31
vol.30 vol.29 vol.28 vol.27 vol.26 vol.25 vol.24 vol.23 vol.22 vol.21
vol.20 vol.19 vol.18 vol.17 vol.16 vol.15 vol.14 vol.13 vol.12 vol.11
vol.10 vol.9 vol.8 vol.7 vol.6 vol.5 vol.4 vol.3 vol.2 vol.1

湖都松江 vol. 25

特集:特集:『古事記』1300年 古代出雲国 松江の輝き

内容

巻頭随想 稲佐の浜で思ったこと―神在祭の起源/田中英道

    新しい松江の景観
      
  • 支所長が選ぶ私のまち三景

  •   萬代泰久/東出雲町〔黄泉比良坂・揖夜神社穂掛祭
                ・畑集落の柿小屋「柿すだれ」〕

      佐々木勉/八雲町〔熊野大社御櫛祭・志多備神社スダジイ
               ・星上山スターパークからの展望〕

      安部裕史/玉湯町〔玉湯川河口「西灘公園」・玉湯川納涼風景
               ・大谷地区「城床」〕

      松浦哲次/宍道町〔木幡山荘・来待石採石場跡・ふるさと森林公園〕

      隠岐貞二/鹿島町〔朝日山頂からの眺望・古浦の夕日
               ・佐太神社神等去出神事〕

      井田克己/島根町〔大平山の山桜・加賀の潜戸・大漁節〕

      広江みづほ/八束町〔中村元記念館と八束支所の夜景・大山雪景色
                ・「雲州人参」の実〕

      乙部明宏/美保関町〔美保神社「沖之御前」「地之御前」
                ・爾佐神社「流鏑馬神事」・明島神社「宵宮」〕

      
  • 座談会  見つめられて まちは輝く/石野眞・岡部康幸・毎熊浩一
         ・高橋一清(司会)
  •   
  • 〔グラビア〕宍道湖の輝き―写真家四人集―/古川誠・川本貢功・成相吉堯
          ・有澤一則
  •   
  • 私の松江三景
  •   大矢幸雄/水郷松江と歴史的景観
      山本素久/威厳と風格
      和田史朗/魂を奪い取られていく
      本間恵美子/太古の景観
      三原浩良/わたしの三景
      石倉義朗/ないしょにしたい旅
      太田寛治/出雲富士三景
      堀江清市/水がよく似合う町松江
      山村賢治/松江人の原郷
      竹谷奬/変わらぬ風景と小窓の千鳥城
      Dustin Kidd/私の松江三景
      吉野蕃人/私の三景
      矢田和弘/月光値千金
      長澤成修/松江三景への案内
      酒井董美/松江の三景
      高木秀人/松江らしい風情
      三谷亮三/私が選んだ「松江三景」

      
  • 想像された松江の未来〔松江神話伝説考録 第12回〕/福賴尚志


  • 松江人物風土記 増田渉 生誕110年
      
  • 魯迅を追って 中国文学者 増田渉の軌跡/丹羽野輝子
  •   
  • 師弟愛・魯迅と増田渉 恵曇村片句からのメッセージ/山本弘
  •   
  • 内緒話と後悔 増田渉先生の思い出/石飛めぐみ
  •   
  • 上海から恵曇村へ 思いやりとユーモアに満ちた魯迅の手紙/丹羽野輝子


  • 特別掲載 いつまでも どこまでも/入沢康夫


    シリーズ
      
  • 文化財をめぐる⑫
  •   江戸の文化を牽引した松江藩士・萩野信敏―百家琦行伝―/西島太郎
      
  • 松江ゆかりの人⑮
  •   松江市名誉市民 民法の父 梅謙次郎/古浦義己
      
  • 聞き書き帖 古老が語る 第15話
  •   知る人ぞ知るテナー歌手―古瀨章―/長野忠
      
  • 松江歴史散歩
  •   舟着きの松が結ぶ縁 明治国家をつくった人々/乾隆明

表紙イラスト:吉田静佳

25号表紙